読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れない手帖

個人的に忘れてしまいそうなことを綴る

非営利団体の面接を受けた時にまず封じておく必要があること

最初に今の年収にこだわっておらず、信念があって面接に来ている事をとにかくアピールする。
毎回毎回やめないほうが良いのではないか、もったいないと言われてしまい、じゃあなぜ面接に呼んだんだという話になるためこれを大前提に説明しておく必要がある。
このやりとりを去年の秋から3回くらい繰り返している。