忘れない手帖

個人的に忘れてしまいそうなことを綴る

待遇が変わんないなら手下をつけてもらおうと思って採用面接に出てみて正解だった件

昇格するする詐欺を1月に受け、腹立たしくてその後もずっとひきずって↓みたいな記事も書いていたんだけど、
bjournal.hatenablog.com


私の計画では今年度はマネジャーに昇格してやっと人並みの給料を手にするはずだったのだけど、結局昇格しなかったので、こんなこともあろうかと4月後半にあった中途採用面接に出て、SPI上位10から一人確保しておいた。で、まんまと手下を確保することができたので、最近自分の時間をルーティンにあてることなく次の仕事を企画することができてる。何しろ残業しなくて良くなったので嬉しい。この前夕日を見ることができたし、デパートがまだ開いていてすごいなって思った。

地頭がいい人は何を教えるにも話が早くて記憶力もあって無駄な時間がない。素晴らしいです。

というわけで待遇が変わらないけどオペレートは手下にやらせるという毎日を送ることができてる。
はやいとこ全部教えて転職してもいいし、仕事以外のことを沢山楽しむのも悪くないかもって思ってる。
ほんともう今の会社で苦労するのがうんざりなんだ。

会社の飲み会が高すぎて行きたくないのと行かないと白狸面相筆が2本くらい買えるのを覚えておくこと

業界的に飲み会が多いのは理解しているんだけど、出るとやっぱり飲まないわたしは高いなっていう感覚で、事務職で中途なのでそんなにお給料がかわんないと思うんだけど年上ってことで多く出すのが当たり前になっているんだ。もうほんと行きたくない。

それで行かないと白狸面相筆が2本くらい買えるんだよね。

タイプ的に野獣が好みだった

実写版、『美女と野獣』を観ておもったけど、王子は呪われた野獣の姿のほうがカッコよかった。
個人的な好みですが野獣系が好きです。

やりたくない時はその場所から離れること

賞与をもらったら退職しよう。

公文式をようやく投函した

前回書いてから100日以上経過しての投稿。遅すぎる。
数学は壊滅的だったのに大して英語は楽勝すぎた。
ちなみに2科目申し込むと18,360円であったので数学だけ申し込むことにする。

ウエスト青山ガーデンのパンケーキは5月から値上がりするのを忘れないこと/ミュシャ展は最高だった

国立新美術館で開催中のミュシャ展を観た帰りにウエスト青山ガーデンまで歩いて昼ごはんのかわりにパンケーキ(1枚)をいただいてきた。美しいテラスで久しぶりに気分転換できてよい時間だった。次は一人で一枚を完食できるように頑張りたい。そして、オプションでつけられるチョコバタークリームは必須にすべきと思った。ケーキセットでいただいたケーキは、フロメストを注文。パイの間にクリームチーズを挟んだものなんだけど今までいただいたことがないケーキでした。デブまっしぐら。パンケーキ、コスパは高いと思うけど、じわじわ値上がりしていっていてまた5月から値上がりです。

パンケーキを待っている間、ミュシャ展で購入した図録を読んでいたんだけどこれはただの図録ではなくて、今回のスラヴ叙事詩を分かりやすく掲載していて読み応え抜群でした。チェコに行った時はポスターくらいしか観てこなかったので今回みたいに一堂に会している催しは大変貴重な機会だと思う。もう一度パンケーキとセットで観に行きたい(会期6月5日まで)。

www.mucha2017.jp

www.ginza-west.co.jp
#west青山ガーデン - Instagram(インスタグラム)の画像・動画

もうやりたくないといつも思うけど最終的にまたやりたいと思うこと

新入社員研修担当のため12月中旬あたりからずーっと手配があり3末は他のことと相まってMAXで忙しいのだけれど、研修が終わってみるとすごく達成感があって来年はこうしようとか考えてる自分がいる。各所に調整、手配、資料準備、会場設営などなど本当に大変なのを忘れてはならない。来年は今年の新入社員に担当させるのを覚えておかなければ。